So-net無料ブログ作成

2017 FEB 流氷ウオッチ [北海道]




2017も流氷を見に行きます. このところ オホーツク紋別が続いていましたが,久々に
知床宇登呂に足を運びます. 流氷を見れるか観れないかは 全くの運次第.....
流氷初日/接岸を確認する前に 旅程の手配を完了しました.....


2016 盛夏 オホーツク紋別 ガリンコ号Ⅱ リサイクル [北海道]




2016 FEB 半年前に乗船した オホーツク紋別の砕氷船. カムコーダーでの記録を
手短に編集 若干 視覚効果を入れました. 日の出クルーズはAM6;00 出港にもかかわらず外国からのお客さんで盛況でした. 当日 日の出以降は *流氷なし*の青海航海......
15時便で この夕日なので サンセット便 16時は かなり暗くなりそうです.....

2016 FEB オホーツク紋別 初日 15時便 [北海道]




BGM/Pure/SnowWhite/RyoNakamuraRemix を転借させて戴きました.
https://www.youtube.com/watch?v=nWAoSSx9sdY

2日目のサンライズクルーズの模様の備忘録は記しましたが,初日の15時便の様は
未だでした.手帳に動画等のナンバリングのメモ書きがあったので 極く短時間でTentativeなものを作成してみました.カメラはCanon IXY640 ソフトは Windows 7 デフォルトのMovie Maker視覚効果をプチ鏡面海At Duskの最終コマ以外動画には割り振ってあります.
**********

I社長に 来年 流氷観に行く際に 付いて行ってもよいか?と先日訊かれました.
たまたま自分はラッキーでほぼ毎回見れているけど,観れずに何回が足を運ぶの方が多いみたいだから敢えて強いてまでお勧めは出来ない,と渋ると, 駄目だったら(旨い)蟹食って帰ってくればそれで満足だよ,との返事がありました.青森のねぶた観覧もそうですが ツアーに参加しないと 1泊2日とは云え安いお手軽な企画ではないので慎重にお誘いしようと思います.


2016 FEB 第3週 サンライズクルーズ ガリンコ号Ⅱ [北海道]



今週 2月第4週になって ようやく各地で接岸となりました. 
根室海峡にもこれから流氷が入り込む見込みです.
1週間 行くのが早かった(軽溜息),と後から振り返ると こうなってしまいますが,...
今回初めて 日の出クルーズを体験することが出来ました. 約30分の延長で かなり
沖合いまで足を伸ばしてくれましたが, 遭遇できたのは ご覧のような《氷泥帯》......うねりもあり復路は甲板に立っていられないくらい揺れました. 沖に出るまでは拍子抜けするくらい暖かかったですが 沖にでると風がまさしく刺すような冷たさでした....

2016 FEB Drift Ice @ Okhotsk 紋別 02 [北海道]



4;30に起床して6;00からのサンライズクルーズに乗船.
延長して *氷泥帯* にようやく到達. 甲板は 意外にも温く
昨日見た初期流氷は 尽くどこかに消えて姿を見せませんでした.北海道は
明日からまた低気圧が猛威を振るうそうで そうすれば 又戻って来るかもしれません.
お風呂につかり お蕎麦を食べて 羽田に戻ります.....

2016 FEB Drift Ice @ Okhotsk 紋別 01 [北海道]

スクリーンショット 2016-02-19 19.57.02.jpg

在 オホーツク紋別... とりあえず 紋別の温水プールでの水泳は延期です. 初日の結果は
オホーツク機上からの流氷: X 搭乗機は直接空港へ着陸 沖合に一旦出て旋回するか否かは
                機長の判断とのこと.
大山スカイタワーから:◯ 評価 3 (5 点中) 流氷小回転の図は確認できた,かな.....
ガリンコ2号乗船:◯ 評価2,7  明らかに内製の蓮葉氷の合成 仕方が無い︙。



オホーツク紋別でも気温は+でしたが 海上の風はすこぶる肌に痛く メインのコンデジの電源が
フリーズすること4度...... 結氷していた釧路の幣幣橋での経験以来でした... 明日は最終日 6:00便
にトライします.

※ 防寒に万全をキタス他 甲板に居座る際には 手袋 ネックウオーマー そして,マスク(強調)は必需です.


2016 FEB 第三週 週末は オホーツク紋別へ [北海道]

週末 関東は4月並の気温に恵まれるとか. 一方 北海道 道東では 2月中旬を
過ぎたのに *接岸* の報告はありません. 正直 旅程をキャンセルしようかと思いましたが 飛行機代のキャンセル手数料は 特割切符では 60%に及び 又 今冬 雪景色を見る最後の機会なので 敢行します. 流氷を見るチャンスは 3回. 1回目は オホーツク紋別着陸時の機上から 2回目は 大山オホーツクタワーから 3回目は 確率的に最も低い 氷上船から...... 週末なので 6時からのサンライズクルーズは催行.延長して流氷帯にチャレンジすることもあるそうなので 旅先でも早起きします..

目論みが外れたら 大人しく オホーツク紋別の温水プールで泳いで 蟹を喰らってきます....


※水中からの2キックと水上からの4キックは やっぱり全然違う泳法です.
後者は なんとか 水すまし 或いは アメトンボ的な泳法で自分なりにマスターしたつもりデス. これは短距離をターゲットにした泳法らしいので 長く ゆっくり 水泳で有酸素運動を目指す 当初の目的からも 2ストロークのマスターに切換え中です. ダウンキックを大きくすると身体が文字通り1回転しそうになったり キックするべき足が下がりすぎて 手と足が同じ方向になったりして結構手を焼いてます. 映像のモデルは左右の動きを故意に封じていますが 実際には肩を軸とする左右の振れは相当なものです.......



【FWD】枝幸沖で流氷初観測 「接岸」1月下旬か [北海道]



Source;(2016/01/18) 北海道新聞
暖冬基調と低気圧のセメギアイで今年の初日/接岸は かなり遅れています.
オホーツク紋別へのフライトとホテルを押さえました.何度も繰り返しますが 流氷に遭遇
できるかどうかは 天候次第です......

【希望的】2016 流氷はオホーツク紋別で...... [北海道]




<転借元> http://zwearz.com/watch/UfAboyN3MXc/ana.html 例年 流氷の初日 接岸を確認してフライトの予約を入れるのですが,今年は「見込み」でそうしようと思います.2月7日からは旧暦のお正月なので 1週間は大陸系の団体が 往来するので避けます.知床の宇登呂(ウトロ)迄足を運び 2,3日滞在すれば 間違えなく流氷を真近でみれるでしょうが,2014同様 1泊2日の潔さで2016も行こうと思います.ガリンコ号がNG=青海運航でも,機上かタワーから流氷帯を拝めればOK 夜は 蟹を賞味が.アウトライン.今年は紋別市内のみの滞在予定なのでノーレンタカーにします. http://www.tenki.jp/forecaster/diary/y_fukamizu/2016/01/06/37171.html http://mainichi.jp/articles/20160110/k00/00m/040/049000c

小寒入り オホーツク海沖約200kmに流氷漂流か [北海道]



北海道沖のオホーツク海で、八戸市の海上自衛隊第2航空群が例年10回程度行っていた流氷の観測飛行が本年度は1回に減ることが24日、海上自衛隊や気象 庁への取材で分かった。観測する海自のP3C哨戒機の出動回数が海外派遣などで増えたのが理由。海自は通常の警戒監視飛行でも流氷を確認しており、同庁は 観測への影響はないとしている。


-引用元-
http://news.goo.ne.jp/article/toon/region/toon-34108386.html

釧網線の流氷ノロッコ号は今年で終了.知床斜里駅 駅レンタカーも多分今年で終了...昨年度のチェックでは オホーツク紋別の流氷船
ガリンコ号が流氷帯を捉えたのは10日以下.羅臼では豪雪により国道閉鎖による孤立
..... 地球温暖化≒海水温度の上昇に加えて 道東が抱える社会経済状況の厳しさも紛れない現実です.昨年は羅臼にターゲットを絞りましたが豪雪で門前払いを喰らいました.
今年は旧正月は2月上旬から1週間なので これを避けて チャンスをウカガウことにします..