So-net無料ブログ作成

誤嚥肺炎(ゴエイハイエン) [山梨]

遠隔カメラで山梨の実家の母親の様子がおかしいので駆けつけると
ゴホゴホ喉が鳴るので 風邪かなと思いつつも 当番の緊急医療機関に
連れて行くと  気管から何か飲み込んだものが肺の中に入ったようで
誤嚥肺炎との所見を受け緊急入院となりました.
昨夜担当医から症状を伺い 肺炎の消炎に2週間 誤嚥の再発のために
2週間 合計約1か月の入院を言い渡されました. 脱水症状も指摘されており
梅雨時とは云え熱中症の危険もありました........MRI検査で認知症が進行して
いるかの確認 リハビリもお願いしました....今年2017年は かなりキテマス.,.

2016 Jun. 検査入院..... [Des notes sans fin φ(。。)]




一週間ほど検査入院で留守をしていました. 入院に際して PCの持ち込みは禁止でした.
入院の目的は 時折生じる高血圧の原因の確定です.
2017年2月 かかりつけの町医者での検診で血圧が急上昇したのを契機に 
原因をホルモン分泌に絞り血液検査を受けたところ グレーの判定 CT検査では白
担当医の進言/ 諫言は 大学病院での精密な検査を受けて原因の特定をすべきとの事...
大学病院に紹介状を提出して担当医と面談, ホルモン系の検査は厄介で1週間の入院が必要で 治療ではないので4/5/6月のいずれかに時間を取って下さいとの経緯になりました. 正式な検査結果は3週間ほど先ですが 次回の外来で放射線科の記載があるので
カテーテル検査を前提としたこの診断は 副腎からのホルモンの過剰分泌のクロ判定です.カテーテル検査で左右どちらかの副腎からの異常か特定して いずれかであれば
その副腎を摘出して完治 両方であれば投薬治療になる見込みです.,,,,,,,:
入院して厄介だったのは 殆ど睡眠が取れないことに尽きます. 4人部屋で他の3人が睡眠薬を飲んで 大イビキを発したり 寝言を放ったりで 参りました.... ノイズキャンセリングの密閉型のヘッドホンを用意すべきだったと後悔することしきりです. それでも
読みたい本を5冊ほど持ち込んで読了した達成感はあります. 塩分摂取 運動不足等を原因とする一般的な高血圧の症状ではないのが理由かもしれませんが 学部5年生2名とインターン3名が検査にアテンドしていました. 高血圧は万病のもとなので 発症から
早期に原因が特定でき安心しました.......

退院時頭に鳴ったのは





2017 Jun. Temporal Absence..... [Travel planning]


一週間ほど更新は出来ません、。
ということで スイムに今日は興じました/
25Mのメロデイーを4回やって狙いは一定のリズムで泳いでストローク数をカウント
クロール 21 3回に一回左右交互に息継ぎするので3の倍数に収めます
背泳ぎ  24
平泳ぎ  9/10
バタフライ 今日は3回は新記録6で収まりました. 最後はケノビタッチ ドルフィンキックは7回

7月には久々温泉にでもと思って行き先はこのテーマの舞台に決めました......





霧島いわさきホテル休館へ [九州温泉]

2017年11月5日で 九州 鹿児島 霧島 緑渓湯苑を擁する 霧島いわさきホテル
休館へ. 再開は未定.....現地 鹿児島では2017年6月7日発表..

http://cache.yahoofs.jp/search/cache?c=GPos0BRB1q8J&p=%E9%9C%A7%E5%B3%B6%E3%81%84%E3%82%8F%E3%81%95%E3%81%8D%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB+%E4%BC%91%E9%A4%A8&u=www.mbc.co.jp%2Fnews%2Fmbc_news.php%3Fibocd%3D2017060700023364

銀塩フィルムのデジタル化 [Mono]



ついにIphoneのアプリでネガ リバーサルをデジタル化出来るようになるそうです.
アプリの一般販売は今秋から.....一応 35mmのネガは殆ど写真屋さんでCD-Rに
焼いてもらったので リバーサルのマウント付きがデジタル化できるのは嬉しいです.

薩摩藩の錬金術?!Re*4; 2017 夏季 酒 [Des notes sans fin φ(。。)]



☆詳細に入る前
通信使の歴史をWikipediaで調べたところ 江戸中期1811年に財政難を理由に途絶えて
しまったことが判明. 江戸初期/中期まではこの切り口で何らかの平面が見えそうですが
幕末に関しては別の軸が必要です. i.e 対馬口の限界は 大典の対馬滞在と松平定信の
改革迄が見当...
cf;初期に銀の流出が問題となり長崎では銅の輸出になった...

アヘン戦争により清が実質的に植民地になった衝撃をいち早く知り得たのは 
琉球を支配していた薩摩藩に違いないと思い 琉球からの慶賀史をWikipediaで
調べてみると これも1850年で打ち切りになっていることが判明....

すると
ペリー来航に先立ち1846年フランス艦隊による琉球開港 貿易のため条約締結
を要求. 藩主 島津斉興 家老 調所広郷は この琉球開国要求を幕府に相談.
老中 阿部正弘は 琉球国のことは薩摩藩で処理するようにと回答..... 斉興の後継ぎをめぐって藩内でのお家騒動(お由羅騒動)斉彬か久光かを理由にフランスに回答
お家騒動は老中阿部正弘の仲介で藩主は斉彬に. 幕府から清との密貿易(昆布を確保し、琉球を経由して清に献上する貿易)を咎められ
は自害.....
cf) 調所広郷の功績 琉球の甘藷の専売制にならい 奄美で甘藷の栽培を始め黒砂糖を
大阪で専売(利益は元手の約5倍にもなる)などで 500万両 当時の藩の収入の30~40年分に相当,を0にし その後の藩の財政基盤の礎を作った...但し 単純な債務返済ではなく借金を無利子で250年の分割払いにさせるなど徳政令にも近い. 但し 密貿易等に従事した商人には利益を保証した.又,甘藷による利殖は「奄美」での年貢の取立の形態を取ったためその後も安定的な収入になったとは云えず 琉球の清への朝貢の形態を取った密貿易も2年に一度の頻度で幕末への財政の基礎をこれだけで保証することになったかには疑問が残る.....とりわけイギリス製の蒸気機関船は最先端で高額であった
ことが容易に推察される. 昆布 サトウキビ等一次産品の交易でそれだけの利潤を得られるとは到底思えない......

ここからが酒肴の本旨.......島津斉彬は 分家の篤姫を養子にして徳川家定の正妻に 送り込むことに成功.目的は大老支配を幕府から一層して徳川慶喜を次期将軍に据える こと(←井伊直弼)その一方 琉球国の救済のために 藩内で流通させる「琉球通宝」の
鋳造を要求. 幕府却下するも 久光期には認可. 斉彬は実は 「琉球通宝」の琉球を
変えて「天保通宝」の贋造するための準備をしていた. (市来四郎証言)
そればかりでなく 開国以降増加の一途をとる「洋銀」から「一分銀」「一朱銀」を贋造
し ついには 「洋銀」に金メッキを施し「二分金」の贋造した.....
日本 金銀交換比率 1;5
外国        1;15 よって 金1単位を本国で銀に両替して15単位入手
この15単位の元手を日本で両替すれば金は3単位になる3倍錬金術. 本来 これだけであれば
日本から莫大な金流出になり大問題になるはず...しかしそのような指摘がないのは(錯誤による削除)日本から莫大な金流出になり大問題になった.そこで幕府は安政に続き万延期 1860年
改鋳を行った.小判は安政期には9グラム 万延期には3,3グラムに激減した.金貨幣供給量の増加を目的とした改鋳は インフレーションを招き
.天保通宝贋造→「洋銀」購入→二分金贋造のサイクルを容易にすることに
よって絶えず「金」の
供給が増えるのでインフレーションはハイパーインフレーション化した. これが
倒幕運動を加速した背景なのかしれない.
天保通宝贋造→「洋銀」購入→二分金贋造のサイクルによって絶えず「金」の 供給が確保されたからに他ならない. 
こうした錬金術によって薩摩藩は蒸気船と兵器購入に充てた,とされている. 但し,明確な文章による証拠は乏しい. その反面新政府はこの手の贋金が全国的に発見されていることを把握し,回収して 新貨を発行することを余儀なくされた.
cf) アーネスト サトウ 日記 上 p98 生麦事件での幕府からの賠償金を受け入れる際の貨幣検定人(中国人)の真贋鑑定 ぶつけてメッキがないか 重ねて大きさの均一性を検証

課題; 万延の改鋳と二分金贋造との関係
     アメリカ南北戦争と浜崎太平次の綿と薩摩藩の関係
琉球通宝は薩摩藩内のみの流通を鋳造条件とされたが輸出に回されることは
     なかったのか

Re*3; 2017 夏季 酒肴 [Des notes sans fin φ(。。)]



今週末の酒肴は 

-問題意識ー
前近代の日本の特徴として 政治的には名目にすぎない 天皇の権威を無限なものにして,当時の(仮想)先進国中国大陸から柵封を得ることの余地/ 律令は廃止しない事を いつでも復帰 改良することが出来る いわば Built in stabilizer/ 緩衝空間 /組み込まれた安全装置としていた事を確認. 幕末 公武合体 尊皇攘夷の対立するベクトルの合成として 律令を廃止し憲法を制定し 日清戦争により中国大陸の柵風体制を終焉させる位相を眺望する.


-身分から契約へー の過渡期のエピソードとしての明治維新として
イギリス外交官 アーネストサトウ
天璋院篤姫 / 和宮 の3人の江戸城無血開城への貢献を取り上げる
cf 西郷を殺せとはいっていないと明治天皇をしていわしめした西南の役で
 貢献した警察の多くが 会津藩出身だったことを指摘 戊辰の敵 血を血で洗った.....

ー薩摩藩の琉球貿易と専売制 さらに贋金鋳造の指摘

調所広郷の財政改革 黒砂糖の専売制
琉球通宝と 天保通宝 
金メッキ金貨と幕府の万延の改鋳
幕末期の金の流失の構造指摘

-アーネストサトウの再来日と日英同盟を最後に取り挙げるー
蹇蹇録 
陸奥宗光 坂本龍馬評 両刀差さずに食っていけるのは俺と陸奥の2人だけだ
----
出来たら 以下の丸山真男の 日本の思想 歴史=*思い出*
について批判的検討を試みる

「仏教的なもの、儒教的なもの、シャーマニズム的なもの、西欧的なもの、あらゆる思想が相互に関連する事もなく、占めるべき位置付けもなくただ漠然と雑居するのが日本思想の特徴である。新たなもの、本来異質的なものまでが 過去との十全な対決無しにつぎつぎ摂取されるから新たなものの勝利は驚くほどに早い、過去は過去として忘却され、時に突如としての「思い出」としての噴出する」


The movie *After Image* posthumous works by Andrzej Wajda [都心]




ポーランド映画の巨匠の遺作..... 上映は岩波ホールで約6週にわたるロングラン...
大学の時,字幕無しで 抵抗の3部作 世代/地下水道/灰とダイヤモンドを1日で
一気に観たあの時に気持ちだけは戻れるかもしれません......

https://www.iwanami-hall.com/movie/%e6%ae%8b%e5%83%8f

Re*2; 2017 夏季 酒肴 [Des notes sans fin φ(。。)]

とりあえず 岩波文庫 *一外交官が見た明治維新* 上下2巻を ざーっと
読み終えました. 業務のメモの体裁が強い印象で *英国策論*的なトーンは
殆ど感じられませんでした. 幾つか以前に読んだとき時に気づかなかった点を列挙.....

問題意識
豊臣秀吉 晩年の朝鮮出兵 文禄 慶長の役(直接のターゲットは実は明!)
によって冊封体制から 一旦 離脱した
日本は 朝鮮との通信使の接受 釜山の草梁館(倭館)の活動を通じ *大陸*
の動静を伺うようになった. 幕末の開国から明治維新により Chinese World Order
からの離脱は完成し 近代独立国を立憲君主の下に展開していくことになる.

実体 1
対馬藩の宗家を媒介とする朝鮮との国交回復
3代 家光の時 *柳川一件*が発覚 i.e. 恒常的な国書改竄
豊臣秀吉の朝鮮出兵時 明から送られた *日本国王*の印綬を
宗家が保管していた.
 
朝鮮への書簡は*日本国王*の表記 これでは朝鮮と同じ 明の藩属国
朝鮮からの返答は*日本国大君*の表記のものにすり替える

家光の裁定 柳川氏の(温情的な)追放 
今後 国書が改竄されないように 外交文書を 京都五山の高僧にチェックさせる
= *以酊庵輪番制*

cf; 相国寺113世,江戸時代の天才画家 伊藤若冲を育てた,大典
Wikipedia
53歳になり帰山すると相国寺住持に推され、続いて京都五山碩学と朝鮮修文職を任じられる。62歳のとき、対馬の以酊庵に住持として2年間赴任する。帰山後は南禅寺住持になり、幕府の辞令を受け拝礼のため江戸へ下る(1785年)。楽翁に優遇され、再度江戸に招かれている。このころに朝鮮通信使に関する国書の起草に関与しているが、以降朝鮮外交に関して幕府顧問となって活躍した。

注;楽翁とは松平定信 cf 寛政の改革

cf; 京都五山は実は6つある. 南禅寺は筆頭で*別格*の位置にある
cf; 観光名所 金閣寺(鹿苑寺)銀閣寺(慈照寺)は相国寺annexに過ぎない
cf; 英国外交官(通訳官/書記官)アーネストサトウは 初上洛の際 相国寺に宿泊した
(日記 下巻 P152 )
cf; 京都五山は 通常の寺のような単なる宗門人別帳の管理を担う場ではなく むしろ,現代の博物館と大学さらに美術館を兼ねる高度に知的な活動の場/担い手であった.

Miscellaneous;

☆横浜の外国居留地の家財には火災保険がカバーされていた(日記P203)
cf; 京都の天明の大火 西陣焼け etc.,

☆ 産業革命を経て 世界の工場の地位を確立した イギリスのスタンスは内政不干渉
国益たる自由貿易と両立する限り幕府と交渉
← 兵庫開港時に 清の西洋貿易を広東十三行と呼ばれる特権商人ギルド [注 1]に制限する(「行」はギルド・グループを意味する)。に類似することを幕府が構想していた事には反対

cf; 清がアヘン戦争に敗北して多額の賠償金と香港の租借を余儀なくされた事情は
もはや 冊封体制には戻れないことを意味した.対外的には攘夷が希薄化 
日本の国の骨格から大陸の軸は形骸化してパラダイムシフトを促し いにしえの律令から憲法による統治を選択するベクトルになる.この考えの担い手が 明治維新の志士
江戸から東京に改名したのは 冊封体制から離脱を内外に告知した象徴的事象

cf; 明治維新の志士評
  坂本龍馬 封建的な身分を捨てた マージナルマン 薩長同盟を仲介
  西郷隆盛 薩摩の漢を貫いた豪傑
  司馬遼太郎 著 *龍馬が行く* は明治維新の志士の青雲の志を描いている名著であ  るが 上記の価値の担い手が冊封にとってかわるベクトルを選択した観点に弱い

☆ 今まであまりスポットライトがあたらなかった 薩摩藩 家老 小松帯刀
*小松は私の知っている日本人の中で一番魅力がある人物で,家老の家柄だがそういう階級の人間には似合わず 政治的な才能があり,態度が人にすぐれ,それに友情に厚く,その点で人々に傑出していた. (日記 上 p237-238)

アメリカが南北戦争の内乱にある際 綿花供給不足を見込んで九州西国の綿花を集めて ヨーロッパに輸出したり兵庫港開港時に大和交易を設立

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170607-00023359-mbcnewsv-l46

☆ アーネストサトウは 1870 (明治3年)賜暇帰国の際 秘書の会津藩 野口富蔵を伴った 勝海舟は餞別にサトウに自らの脇差を渡した.
1895年(明治28年)公使として再び日本に赴任......... 

2017 Jun. DVD etc., bought [Mono]




いずれも 今年2017 BS12で放送された/されているもの. モチーフはどれもかなり重くアクのあるもので愕きました. おそらくこれからも滅多に再生することは無い,と思いながら記念に購入しました........