So-net無料ブログ作成
検索選択

2017 Mar. 台南徘徊 [物見遊山]




慌ただしく1泊2日 滞在の古都 台南. 新幹線の台南駅は市内から連絡鉄道で約20分の
郊外に位置してます. 印象としては やはり土地の開いている 換言すれば 権利関係が
単純な,郊外に新しい建物が建っている感じです. 中心部 旧市街は 再開発を待っているような気もしますが 青写真を誰が どのような手続きで描くのか 区画をどのように整理するか? 観光地としては?な狭い神農街を観て ハードルの高さだけは感じ取りました. 区分所有の集合住宅の建て替えには 台湾では unanimous 権利者全員の合意が
前提になっています....... しばしばこれが障害となって立て替えが断念されたり 相続による権利関係の複雑化が重なり立ち退き料の高騰が生じるのは容易に想像できます.