So-net無料ブログ作成

2016 Jun. 検査入院..... [Des notes sans fin φ(。。)]




一週間ほど検査入院で留守をしていました. 入院に際して PCの持ち込みは禁止でした.
入院の目的は 時折生じる高血圧の原因の確定です.
2017年2月 かかりつけの町医者での検診で血圧が急上昇したのを契機に 
原因をホルモン分泌に絞り血液検査を受けたところ グレーの判定 CT検査では白
担当医の進言/ 諫言は 大学病院での精密な検査を受けて原因の特定をすべきとの事...
大学病院に紹介状を提出して担当医と面談, ホルモン系の検査は厄介で1週間の入院が必要で 治療ではないので4/5/6月のいずれかに時間を取って下さいとの経緯になりました. 正式な検査結果は3週間ほど先ですが 次回の外来で放射線科の記載があるので
カテーテル検査を前提としたこの診断は 副腎からのホルモンの過剰分泌のクロ判定です.カテーテル検査で左右どちらかの副腎からの異常か特定して いずれかであれば
その副腎を摘出して完治 両方であれば投薬治療になる見込みです.,,,,,,,:
入院して厄介だったのは 殆ど睡眠が取れないことに尽きます. 4人部屋で他の3人が睡眠薬を飲んで 大イビキを発したり 寝言を放ったりで 参りました.... ノイズキャンセリングの密閉型のヘッドホンを用意すべきだったと後悔することしきりです. それでも
読みたい本を5冊ほど持ち込んで読了した達成感はあります. 塩分摂取 運動不足等を原因とする一般的な高血圧の症状ではないのが理由かもしれませんが 学部5年生2名とインターン3名が検査にアテンドしていました. 高血圧は万病のもとなので 発症から
早期に原因が特定でき安心しました.......

退院時頭に鳴ったのは